地下鉄博物館の混雑具合は?グッズは?幼児でも大丈夫?

Sponsored Link

車や重機、電車などの乗り物が大好きなヒーを、鉄道博物館に連れて行きたいなと思っていましたが、なにせ千葉からだと遠いんです。往復に時間がかかるし、鉄道博物館は広いからすぐ抱っこになりそう…。万が一すぐ飽きてしまったら…?と思うと二の足を踏んでいました。

そこに友だちから良い情報が!「葛西に地下鉄博物館があるよ。広くないからヒーちゃんでも楽しめると思うよ!」

ということで、早速行ってまいりました^^

地下鉄博物館ってどんなところ?

地下鉄博物館は、その名のとおり、地下鉄の歴史から作り方から世界の地下鉄、実際の車両や、鉄道模型の走るジオラマなどがある、地下鉄の博物館です。

弁当持ち込み、お土産代を除くと、入館料大人210円とスタンプノート210円の420円で楽しめました

 

広さはどのくらい?幼児でも歩ける?

ゆっくり見ながら歩いても1時間かからないくらいなので、3歳の幼児でも抱っこ!と言わずに歩けました。次、次、と見どころがあるのでむしろ小走りでした^^IMG_0707館内の順路には、足元に線路が描かれているので、それはもう大喜びで線路の上をガタンゴトンガタンゴトンと歩いていました。

未就園児の3歳でも楽しめる?

Sponsored Link

なにより子ども料金がかかるのは4歳からなので、3歳のヒーは無料!

館内は充実した内容で、地下鉄の歴史から、仕組み、どう作られているか、メンテナンス、まで説明されているので、鉄道好きの大人でも充分に楽しめるのですが、ここでは3歳児の楽しみ方をご紹介します。

IMG_0703入館券は券売機で買います。地下鉄博物館の入口は、なんと本物の自動改札機!これでヒーのテンションは高まりました^^

 

IMG_0713まずは、「ミュージアムショップ」のレジで、「スタンプノートください!」と言って、探検スタンプノート(税込210円)を買いましょう。売り物の中にはこれは置いていないので、直接レジで頼みます。

各コーナーにある計9個の黒いスタンプを押すと、出口の受付で記念品をもらえます。

記念品は、地下鉄博物館のゆるキャラグッズで、シャープペンシル、クレヨン、マグネット、缶バッジ、消しゴムの中から1つ好きなものを選べます。ヒーはピンクのマグネットを選びました^^

 

中に入ると、先程も書きましたが、順路が線路、というだけで3歳児は大興奮です^^

IMG_0706顔はめパネルで記念撮影をして…。

IMG_0708実際に使われていた車両に乗ることもできます。

IMG_0715ボタンを押して、東西線を走らせたり…。

IMG_0721ドアの開閉をしたり…。

IMG_0724運転もできます。※幼児さんは指を挟まないように注意してあげてください!

IMG_0732こちらの運転シュミレーターは、係員が横に居て、上手に駅で止まれるように、操作をアドバイスしたり、手を添えてくれます。3歳児でもできました。

ところどころでスタンプ台を見つけてはスタンプを押しながら進むので、3歳児でも飽きずにお昼まで休憩もせずに次々と歩き回りました^^

絶対にはずせないのは、メトロパノラマ

IMG_0729

順路の中盤を過ぎた辺りに、東京の地下をどのように鉄道が走っているかわかるメトロパノラマがあります。1日に4回、都心部の地下鉄をすべて解説しながら実際に鉄道模型を走らせてくれます。実施時間は11:00、13:00、14:00、15:30の1日4回。解説の後には、自分でボタンを押して模型を走らせられますよ^^

 

食べるところはある?弁当の持ち込みはOK?

順路の最後の方に休憩コーナーがあり、そこでは自由に飲食ができます。持ち込みもOKなので、お弁当をそこで食べてきました。

4人掛けのテーブルが6卓、4~5人くらい座れそうなコの字型のソファ&テーブル席が2か所、あります(たしか)。30人くらいは余裕で入れそうです。飲料の自動販売機やお菓子・パンの自動販売機があります。手を洗う洗面台もありました。

12時くらいには満席になっていたのでご注意ください。11時半前くらいなら余裕で座れました。

 

喫煙所はある?

館内は完全禁煙なので、喫煙したい場合は、再入場券をもらって外で吸うことになります。

 

グッズはどんなものが売ってるの?

出口の近くに、キオスクぐらいのスペースの「ミュージアムショップ」があります。

地下鉄の靴下、Tシャツ、帽子、箸、スプーン、レジャーシート、ランチョンマット、せんべい、チョコレートクランチ、カステラ、クッキー、ドロップス、ジグソーパズル、もちろん鉄道コレクションも売っています。

中から小さなプラレールがでてくる入浴剤もありました。レール付きで、つなげて遊べるみたいです。

他にも、定期入れ、レインコート、子ども用傘、ノートやメモ帳、下敷き、シール、鉛筆、クレヨン、トレイン型消しゴムなどの文房具、オリジナルキャラクターぎんちゃん・まるちゃんのぬいぐるみなどもありました。

キーホルダーやバッジもたくさん種類があるので、好きな路線のものを選ぶと楽しいですね^^

ヒーに「1つだけ好きなものをお土産に買っていいよ」と言ったら、迷いに迷ってこちらの大きなシャボン玉を選びました。しかもドクターイエロー…(地下鉄じゃないし…w)IMG_0767

私からは、今日乗ってきた東西線の靴下を買ってあげました^^IMG_0768

実家へのお土産にはおせんべいを。IMG_0769

 

春休みの地下鉄博物館の混雑具合は?

春休みの平日、10時半頃から12時頃までいましたが、予想より空いていて、迷子の心配もないくらいでした。運転できるスポットがいくつかあるのですが、どれも2~3人待てば自分の番がくるので、3歳児でも充分待てる時間でした。

スタンプ台もほとんど空いていて、見つけ次第、すぐにスタンプを押せました。

大迫力のメトロパノラマも、押しボタンのある数か所には鉄道好きの幼稚園児~小学校低学年のお子様が実演の10分前くらいからスタンバイしているくらいです。360度から見られるので3歳児のヒーでも充分見るスペースはありました。

 

駐車場はある?駐輪場は?

駐車場は、数が限られていますがあります。駐輪場はないので、近隣の公共駐輪場を利用してください、とのことです。せっかくですから、「地下鉄」で行くのが一番いいですね^^

 

地下鉄博物館の基礎情報

東京都江戸川区東葛西六丁目3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下
電話:03-3878-5011 / FAX:03-3878-5012

休館日:

  • 毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合、その翌日)
  • 年末年始(12/30~1/3)
  • 夏休みの8月第1・2週目の月曜日は開館
  • ほか、臨時休館もあり

営業時間:10:00~17:00(最終入館時間は16:30)

料金:大人:210円
   こども:100円 (※満4歳以上中学生まで)

↓アクセスはこちらから。最新情報・臨時休館などもこちらのサイトで確認してから行ってくださいね^^

http://www.chikahaku.jp/contents/about/access.html

 

※※4/1土・2日は、ゆるキャラのぎんちゃん・まるちゃんが来るみたいですよ!(12:00~12:20と、15:00~15:20の2回)※※

 

関連記事はこちらから

↓博物館の後は、公園で遊んでから帰ろう

>>>地下鉄博物館から徒歩5分の公園、遊具の充実した葛西東公園

Sponsored Link


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です