指先遊びで脳を活性化させよう【ひも遊び】2~3歳向け

Sponsored Link

親子サークルで教えてもらった、指先遊びになる手作りおもちゃ【ひも遊び】を紹介します。

【ひも遊び】で指先を使って遊ぼう!

用意するもの

  • 牛乳パック 500mlのを1つ
  • ハサミ
  • 油性ペン
  • 毛糸 1mくらい
  • 封筒1枚
IMG_9295

 

つくり方

Sponsored Link

  1. 牛乳パックの1面を切り取る。注ぎ口の部分は切り落とします。IMG_9296
  2. 印刷された面の方に、適当に下書きします。IMG_9297
  3. 下書きの線で切り取ったら、白い面に顔などを油性ペンで描き込みます。※顔は、寝ている顔にしておくのがポイントです。本体はこれで完成です。IMG_9298
  4. 次に、布団をつくります。封筒を半分に切り、下半分を使います。上部両側に4cmくらいに切り込みを入れます。IMG_9304
  5. 片方だけ2回巻き折ると、布団の完成です^^IMG_9305

 

遊び方

以下、寸劇のように遊びます^^ いろいろアレンジしてみてくださいね。

IMG_9298「わたし、うさぎです。へっくしょん。はだかんぼだから、さ、さむいなぁ…。なにか暖かいものを着せてくれる?」

IMG_9299「♪ い~と~まきまき い~と~まきまき ひいてひいて とんとんとん い~と~まきまき い~と~まきまき ひいてひいて とんとんとん で~きた できた うさぎさんの はらまき!」と子どもが毛糸を巻いている間は糸巻きの歌を歌います。

IMG_9302「ヒー、ありがとう!とってもあったかいよ! あ…!お風呂に入るの忘れてた!脱がせてくれる?」

IMG_9318子どもが毛糸の端を持ってぶらぶらするとスルスルと脱げます。「あ~れ~!」

IMG_9298「腹巻を脱がせてくれて、ありがとう~。お風呂に入るね。ざぶ~ん。ふぁ~あったかい。1、2、3、4、5、6、7、8、9、10!さぁ、あがろ。さ、さむい…」

と言ってまた毛糸を巻いてもらいます。以下繰り返しです^^

遊び終わったら、お布団に入って寝ます。軽くてかさばらないので、これごとカバンに入れて持ち歩けば、外での待ち時間などでも遊べます。IMG_9306

 

アレンジ

お子さんの好きな動物で作ってあげると喜びます。IMG_9308我が家はぞうさんも作りました。IMG_9309グルグル巻いてもらって暖かそうです^^

※※注意※※長い毛糸を使うので、お子さんが首に巻きつけたり、指先にグルグル締め付けるように巻きつけたりしないよう、保護者の前で一緒に遊ぶようにしてください※※

 

知育ポイント

右利きの子の場合は、左手に動物をしっかりと持ち、右手に毛糸を持ってグルグルと巻くようにします。必ず両手を使って遊びます。親が動物を持って子どもが毛糸を巻く、では効果が薄いです。

毛糸を長く持って遠くで大きくグルグルして巻きづらそうにしていたら、毛糸を短く持つといいよ、と教えてあげます。

遊べば遊ぶほど上手に巻けるようになり、器用になります。

毛糸を巻くのに慣れたら、細いリボンにするなど、巻く素材を変えてみると難易度がアップします。

利き手で巻くのに慣れたら、反対の手で巻いてみるとさらにバランス良く器用に発達します。

 

牛乳パック工作は、こちらにもあります

手先・指先を器用にする、体幹を鍛える、など牛乳パックでつくれる「発達を促す」手作りおもちゃをまとめてあります。

>>>2~3歳向け「発達を促す」牛乳パックの手作りおもちゃ

Sponsored Link


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です