シャボン玉の道具を手作り【大きなシャボン玉を作れる道具】

今回は、とっても大きなシャボン玉を作れる道具を作りました。

子どもたちの人気者になれること間違いなしです^^

大きなシャボン玉を作れる道具のつくり方

用意するもの

Sponsored Link

  • 太めのひも30cmくらい
  • 細めのワイヤー(今回は百均で買ってきた直径0.9mmのワイヤーを使いました)
  • ビニールテープ
  • 割り箸(持ち手の芯にしました。棒状のものであれば何でもいいと思います)
  • ペンチ(あったら便利です)
IMG_2774

 

つくり方

  1. ひもに、ワイヤーを通します

    まず、ひもの真ん中に通るように、ワイヤーを通します
    IMG_2776

  2. 丸くして、根元をねじって留めます

    全部通せたら、ワイヤーを両端15cmくらいずつ残して切り、ひもの両端をねじって留めます。
    IMG_2778
    拡大するとこんな感じです。
    IMG_2779

  3. 持ち手を作ります

    ワイヤーの両端は、ペンチでこのように先端を丸めておくと安全です。
    IMG_2780
    半分に折った割り箸にワイヤーを巻きつけて…
    IMG_2781
    ビニールテープでぐるぐる巻きにしたら、完成です^^
    IMG_2782

遊び方

植木鉢の受け皿にシャボン玉液を入れて、それに浸して遊びました。

大きめの紙コップのようなものか、小さなバケツにシャボン玉液を入れて、それに浸してもいいと思います。

使うシャボン玉液は、受け皿の方が少なく済むと思いますよ^^

よく浸して…
IMG_2784

びょ~んとトンネルみたいなシャボン玉がきれいで、ちぎれると本当に大きなシャボン玉ができるので、ヒーは大喜びでした^^

IMG_2794
子どものゴムボールぐらいの大きさはあります。
IMG_2802

とても大きなシャボン玉ができるので、公園で遊んでいたら子どもたちがたくさん寄ってきましたw

とっても面白かったので、もう1つ作って幼稚園に差し上げました^^

簡単な割に子どもウケが良いので、ぜひ作って遊んでみてくださいね。

Sponsored Link


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です