ひもが大好きなら、ひもクラゲを作ろう

Sponsored Link

私は、ヒーが今何に興味を持っているのかを日々観察していて、それに合う遊びやおもちゃを考えることが大好きなことに最近気が付きました。

ヒーは7カ月の頃、やたらとひも好きになりました。私の服のひもを引っ張ったり、とにかくいろんな物のひもを引っ張りまくるので、それなら好きなだけ引っ張らせて手先を器用にしてやろうじゃないか!と作ったおもちゃがこちら、「ひもクラゲ」です。

 

DSC_0109

 

「ひもクラゲ」の作り方

用意するもの

  • たくさんのひもやリボン
  • それを結び付けられるリング状のもの:私は手持ちの歯固めに結び付けました

 

作り方

  • とにかくいろんな種類のひもを、取れないように結びつけます。なるべく長くするとゆらゆら揺れて子供が喜びます。

 

遊び方

仰向けに寝ている赤ちゃんの上に垂らすと手を伸ばしてつかもうとします。つかまれないようにひょいっと上にあげたり、顔にサラサラ~っと触れさせたりして遊びます。たまには、つかませてあげます。これだけですが、しばらく遊べます。子供が飽きたらやめてあげます。

たくさんひもクラゲで遊んでいるうちに、ヒーは好きなツルツルのリボンを指でより分けてそれだけ引っ張れるようになりました。つまんだり引っ張ったりして手指を動かし、手先を器用にさせよう作戦、大成功でした。

※※注意※※長いひもを使うので、出しっぱなしにすると首や指などに巻き付く恐れがあり、重大な事故につながります。遊ぶときは必ず保護者の目の前で一緒に遊び、遊び終わったら子どもの手の届かない場所に保管をしてくださいね。ご注意ください。

Sponsored Link


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です