手作りクラッカーでパーティを盛り上げよう!(火薬なし)

もうすぐクリスマス。パーティを盛り上げる、火薬なしで作れる「プラコップクラッカー」の作り方を紹介します。

「ポン!」という音がしますが、火薬ではないので少し優しい音になります。子どもの力でも引っ張れて、何度でも遊べる手作りクラッカーです。

子どもなりに、どのくらい紙吹雪を入れて、どのくらいの強さで引っ張ると上手に紙吹雪が出るか試行錯誤して考えられるので知力アップにつながります。

 

プラコップクラッカーを作ろう!

用意するもの

clacker01
  • プラコップまたは、紙コップ
  • 輪ゴム2個
  • つまようじ1本
  • ハサミ
  • 穴を開けるキリかボールペンなど先のとがったもの
  • ハサミや手でちぎった、折り紙を少し

 

作り方

  1. キリやボールペンなど先のとがったもので、プラコップの底の真ん中に穴を開けます。プラコップの場合はキリが良いでしょう。clacker02
  2. 輪ゴムを2つ重ねたまま、一度結びます。写真のように、小さい穴と大きい穴になるような位置で結び目を作ってください。clacker03
  3. つまようじをハサミで切ります。写真くらいの長さでカットします。長い方を使います。clacker04
  4. つまようじを使い、結んだ輪ゴムの小さい方の輪を、プラコップの穴に入れます。clacker05
  5. プラコップの内側から、輪ゴムの穴につまようじを通します。
    clacker06
  6. 外側からギュッと引っ張ったらclacker07
  7. 完成です!紙ふぶきはこのくらいの量が良いです。多く過ぎても少なすぎても良く飛ばないです。この調整に子どもも頭を使います。clacker08

 

Sponsored Link

遊び方

思いっきり輪ゴムを引っ張って、離すと、振動で中に入れた紙吹雪が飛びます。動画をご覧ください。

 

関連記事:クリスマスを楽しみに…

クリスマスを楽しみに待つ、こんな記事もあります。

>>>アドベントカレンダーを手作りしよう。簡単で子どもが喜ぶ作り方。

>>>2016年イケアのクリスマスツリー、生木の販売はいつ?

>>>手作りクラッカーでパーティを盛り上げよう!(火薬なし)←今読まれている記事はこちらです

>>>【クリスマス絵本】0~3歳児が何度も「よんで!」とせがむ絵本8選

>>>クリスマスケーキを簡単に!子どもと一緒に作って楽しもう!

クリスマスの折り紙はこちら↓↓↓

>>>クリスマスツリーを折り紙で!子どもと作れる簡単な作り方

>>>折り紙でサンタを作ろう!子どもにも簡単な折り方教えます

>>>クリスマスにぴったり、雪の結晶の飾りを折り紙で作ろう!

Sponsored Link


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です