子どもの成長を親に見せていますか?簡単に親孝行できるアプリ

Sponsored Link

我が家の場合、夫実家はすぐ近所なので毎日でも会えますが、私の実家はドアツードアでたっぷり2時間以上かかるので、子連れの長時間移動と往復の電車賃を考えると、なかなか毎月は会いに行けません。

実家にも報告できる毎月の記録「Letter」

そんな中、友だちが使っていていいなぁと思い、使い始めたサービスがあります。「Letter」という、スマホアプリです。

「Letter」は、毎月1回、スマホから写真を1枚選んで、メッセージを入力するだけで、縦長の写真付きカレンダーハガキとしてお好きな宛先に届けられるアプリです。IMG_9453

メッセージは宛名面に印刷されます。100字まで書けるので、結構書けます。その月にできるようになったことを書くようにしていたので、後から読むと本当に毎月すごく成長しているのが分かります^^IMG_9456これは、ヒーが1歳9カ月の時。もう2語文を話していました(親にしかわからないレベルですが…w)。

 

 

使い方は簡単、3ステップで完了

Sponsored Link

アプリはとてもシンプルで、レターのつくり方は簡単3ステップで完了します。日々の忙しい中でも、このくらいならちゃちゃっと送れます^^

1.写真を選ぶ

IMG_9457レターのつくり方をスマホのスクリーンショットで解説しますね。まずは、送りたい月を選ぶと、写真を選択する画面になります。自分のスマホから最近の子どもの写真を選びます。実際に最近会った場合は、送る相手と一緒に撮った写真を入れるととても喜ばれます。

 

2.メッセージを書く(初回は宛先も入力が必要)

IMG_9459次は、(初回は送り先を入力し)メッセージを入力します。100字書けます。あと何文字書けるか表示されるのでとても使いやすいです。最近できるようになったことや、話せるようになった言葉、などを書くとあっという間に100字いきます。アンパンマンが大好きとかトーマスにハマっているなど何がブームか、なども書けると、相手が誕生日プレゼントを選びやすくなるかもしれませんね(戦略的^^)。

 

3.支払確認ボタンを押す(初回はカード情報の入力が必要)

IMG_9460

最後に、支払情報を確認してボタンを押したら完了です!初回はカード情報を入力する必要があります。支払いはカード払いのみです。

 

まとめ

実家・義実家との距離もありますが、そうそう両方の実家に毎月顔を出したりできないものですよね。

年に数回しか会えない場合は、ぜひこちらのアプリを利用して定期的に顔を見せてあげると喜ばれますよ^^ 

正直言って帰省が面倒な時も、このアプリでハガキさえ定期的に送っていれば罪悪感も薄れるというものです…w

ちなみに我が家では、同じものをもう一通自宅宛に送っていて、成長記録として保存しています。1通あたり送料込みで250円なので(しかも今日現在、初回はお試しで1通無料とのこと)、安いものです。

もし良かったら、こちらの招待コードをご利用ください。招待コードを入力してアプリを利用するとずっと毎月1枚無料になります(送料はかかります)。紹介した私もずっと毎月1枚無料になるようです(ニヤリ)

招待コード:W67W8

>>>ダウンロードはこちらからどうぞ<<<

Letter 【App Store】

Letter 【Google Play】

Sponsored Link


 この記事へのコメント

  1. hiromimi より:

    写真は大好きで一眼レフでよく撮るのですが…セレクトに時間がかかり、つい送るのが滞りがちになってしまいます(^^;;
    このアプリならスマホにある画像を思い立った時に送れていいですね!
    招待コード、利用させてもらいますね(o^^o)

    • すー より:

      hiromimiさん、コメントありがとうございます。
      写真が趣味とはうらやましい!きっと素敵な写真がたくさん撮れて迷われてしまうんですね^^
      招待コードのご利用もありがとうございます^^
      そうなんです、2回目以降は住所なども入力済みなので、本当に5分ほどで送れてしまいます。便利な世の中になったものです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です