クリスマスにぴったり、雪の結晶の飾りを折り紙で作ろう!

img_7562

Sponsored Link

クリスマスまであと少しですね。ヒーはその季節ごとの工作や折り紙などをするのが好きなので、私もいろいろ調べたり幼稚園のプレで教えてもらったりして家で遊んでいます。雨の日や寒い日はおうちで工作が一番!手先も器用になり、何かが出来上がる達成感を子どもと味わいましょう。

 

雪の結晶の飾りを折り紙で作ろう!

雪の結晶は、こちらの記事「ハロウィンの飾りを折り紙で簡単に、子供と一緒に作ろう!」と同じ作り方です。白い折り紙でたくさん作ると雪が降っているみたいできれいです。

用意するもの

  • 白い折り紙2枚(私は今回白い画用紙で作ってみました。9cm四方の画用紙6枚で作り、出来上がりは直径23cmほどでした)
  • ハサミ
  • のり
  • ホチキス
  • 飾りつけるときの糸かひも

 

折り方

Sponsored Link

  1. 折り紙を4つに切り分けます。この小さいサイズの紙を6つ使います。img_7550
  2. 三角に折りますimg_7551
  3. さらに三角に折りますimg_7552
  4. 線の部分にハサミで切れ込みを入れます。切れ込みの向きと、切り落とさないように注意してください。
    img_7553
  5. 開いて、一番中央の切れ端をのりで貼ります。img_7554画用紙の場合は、のりだと剥がれてしまうので、手芸用ボンドがおすすめです。すぐに乾くので手芸に向いています。こちらはセリアで買いました。img_7555間にペンなどを入れて押さえると上手に留められます。img_7556
  6. 裏返して、のり付けします。
    img_7588Sponsored Link
  7. さらに裏返して、のり付けします。img_7557
  8. さらに裏返して、一番外側をのり付けすると、こんな形になります。これを6つ作ります。img_7558
  9. パーツが6つできたら、端をまとめてホチキスで留めます。
    img_7561
  10. 隣り合うパーツを一か所ずつのり付けしたら、完成です。img_7562
  11. 糸で窓辺に吊るすとこんな感じになります。たくさん作って飾ると雪が降ってるみたいになります。img_7581

 

 

関連記事:クリスマスを楽しみに…

クリスマスを楽しみに待つ、こんな記事もあります。

>>>アドベントカレンダーを手作りしよう。簡単で子どもが喜ぶ作り方。

>>>2016年イケアのクリスマスツリー、生木の販売はいつ?

>>>手作りクラッカーでパーティを盛り上げよう!(火薬なし)

>>>【クリスマス絵本】0~3歳児が何度も「よんで!」とせがむ絵本8選

>>>クリスマスケーキを簡単に!子どもと一緒に作って楽しもう!

クリスマスの折り紙はこちら↓↓↓

>>>クリスマスツリーを折り紙で!子どもと作れる簡単な作り方

>>>折り紙でサンタを作ろう!子どもにも簡単な折り方教えます

>>>クリスマスにぴったり、雪の結晶の飾りを折り紙で作ろう!←今読まれている記事はこちらです

Sponsored Link

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です